6タイプ 実践しました! − その5・ボクシング編

チアセミナー

「社会に福音のインパクト」

CSS 特別公開親子セミナー2
「コミュニケーション力を高めるために僕が教えられてきたこと」(講師 稲葉 寛夫)、

3 21 日、祝福のうちに終えることができました。 稲葉さんインフルエンザのために 1 ケ月、延期したにも関わらず、参加者110名の皆さまと元気いっぱいの 2 時間30分でした。皆さまのお祈り、ご参加を心から感謝します。

セミナー会場

会場写真

チアセミナー

堀井卓 チア・サポートスクール校長 
CSS 6 年め!コンベンションにてパワーアッププラン、発表予定です」

チアセミナー

親と子のコミュニケーション − その6・ライトセーバー編

チア ジョイラン

佐藤兄弟

次の企画は 4 2 日、ジョイランです!こぞってご参加ください! 

ジョイラン情報はこちら >>>


参加者の声です! 

[おとな編]

セミナー

●コミュニケーションが苦手でも、イエス様を信じ祈り求め行動していけば、必ず道が開かれると励ましを頂きました。能力や技術ではなく信仰なのだと思いました。すもう、ボクシングなど、稲葉さんのご家庭で実践されていることを教えていただいたことが良かったです。最新のニュースレター、巻頭の成人した若者たちの証が素晴らしかったです。励ましを頂きました。本日のセミナーを開催してくださりありがとうございました。(Aさん)

●とても、ためになりました。参加できて感謝でした。子供達も一緒に聞けたこと、子供たちにもわかりやすく教えてくださり、今日から実践できることが沢山あって良かったです。ありがとうございました。(Bさん)

●なかなか聞けない分野の話で大変良かったです。「子犬の様に」と「挨拶」が印象的でした。これからもよろしくお願いします。(Cさん)

●具体的ですぐに実践できそうな内容でとても勉強になりました。私はいつも口で失敗することが多く、「今日も失敗した〜」と反省する事ばかりですが、聞き上手になる秘訣、相手の必要を理解することなど学べて良かったです。(Dさん)

●Be positive、わかりやすいフレーズでした。コミニュニケーションの実践例を示してくださったのが良かったです。多様な教育機会法案の引き続きの情報アップデートをよろしくお願いいたします。尊いお働き、感謝いたします。(Eさん)

●良かったで−す!!Be positiveから始まる3つのポイント・3つの「C」・リサーチ」すること・相手の必要に応えること等、大いに参考になりました。感謝します!!期待以上でした!!子供たちに分かち合いたいです。(Fさん)

●稲葉さんのこれまでの知恵袋みたいで面白かった。男の子との遊び方を教えてもらえてよかった。ボクシングのやり方がわかりました。腹筋をたたかせるのは、自分のトレーニングにもなるので良いアイディアだと思いました。お忙しい中イベントを組んでくださって感謝しています。(Gさん)

●具体的なお話や、子どもたちとの接し方の表現がわかりました。失敗例が聞けてよかったです。
セミナーがあると励まされるので、定期的にあれば良いなと思いました。(Hさん)

●このようなテーマでのセミナーは初めてで、大変参考になりました。普段何気なくやっていたり、何となくうまくいかなかったりしていること、そこに着目し、原因や改善点に気付けたように思います。自分自身シャイで、自信がなく恐る恐る人と接する、避けることがある。あれこれ後悔したりもありますが、それが自己中心の罪であるというのは目から鱗でした。「恐れ」というものに気を付けようと思います。セミナー中子供たちが親といる、静かにする、訓練の時になり感謝です。
いつも全力で仕えてくださっていることを感謝します。(Iさん)

●日常的な話(例)が多く、自分の生活に取り入れやすいと思いました。Be positive!を実行したいと思いました。子供への教育は、やはり親の生きざまを見せることがやはり大切なのだと思いました。(Jさん)

●活気があり良かった。今後の家族とのコミュニケーションの取り方の参考になった。(Kさん)

●良いポイントを教えてくださり感謝です。自分自身も探られることもあり、頂いたメッセージやみことばを思いめぐらせながら、また、祈りながら、歩みたいと思います。(Lさん)

●Be positiveというキーワードが心に残りました。「おみやげ」が大切ということが心に残りました。(Mさん)

●久しぶりに稲葉さんのセッションを聞けて良かったです。生の声というか、飾らないトークで大切なポイントを教えられました。ホームスクーラーの皆さんとお会いできたのも嬉しかったです。
主に交わりつつ関わろうとする姿勢があらためて大切だと感じました。(Nさん)

●勉強になりました。みことばと共に、実践的な事も教えてもらえてイエス様こそベストコミュニケーターだということがわかりました。私は自分がコミュニケーションが苦手だと思っていて、そのような私でも良いコミュニケ―ショナーになれると言われ、嬉しかったです。いつもチアにっぽんのマガジンや、ニュースレターの写真がとても良いと思って見ています。(Oさん)

●わかりやすくて、とても楽しく学べました。何となく理解していたことを再度確認できて良かった点もありました。教会で直面している問題、課題にも適用できる内容で、参加できて感謝でした。ナレーションで済まされるような状況を聞き出すだけではなく、感情を受け止めてあげることが大切であることをあらためて確認できてよかったです。(Pさん)

●コミュニケーションが苦手だと考えていましたが、相手のことを考えて、神様に感謝して接する事なんだ・・・と基本的なことに気づかされました。NHKでのお話や、議員や大臣とのミーティングなど、色々なお話を聞くことができ、貴重な時間でした。色々な体操や、体を使った親子のコミュニケーションも教えていただけて良かったです。さっそく家でもやってみます。久しぶりのホームスクーラーの集まりで、とても感謝でした。このような会を設定してくださってありがとうございます。(Qさん)

●セミナーの合間に、親子体操もあり、子どもにも飽きさせず、楽しく集中できました。感謝でした。Be positive〜3つのC、本当に当たり前のことでありながら、罪人なので、出来なかったりすることもあるので、このような形で聖書を開いて、明確に語っていただけるのは、とてもありがたいです。(Rさん)

●すべてのことを通して多くのことを教えられました。本当にありがとうございました。特に、ダグ フィリップさんの奥様の @Be positive A大きな声で挨拶 Bお礼をきちんと言うことが大切Good Communicatorであるイエス様ご自身から知恵をいただくことをあきらめずに、祈り求め続けることを教えられて、とても励まされました。ありがとうございました。(Sさん)

●コミュニケーションは、神様とのつながりが第一で、神様に喜んでいただけるようにすること、Be positive!挨拶の重要さ、コミュニケーションのポイントを学べて感謝でした。次の日の朝、家族で「おはようございます。」と元気に挨拶できました。これからも実践していきたいです。セミナーの時間にジョセフ君との体を使ってのコミュニケーション実践編があり、楽しかったです。うちのやんちゃな子供たちも最後まで席についておとなしくできたことも感謝でした。友達ができてよかった。(Tさん)

●人とのコミュニケーションが苦手で、多くの課題を持つ私にとって、本当に必要な内容でした。自分の現状を見て、やっぱり駄目だとあきらめたり、悲しんだり、精神的に閉じこもったりしがちでしたが、そういう態度が自己中心の罪であること、自分を見るのではなく、全ては神様のご支配の中にあることを覚えて、神様に求めて祈ることを教えていただき、希望が与えられました。子供たちが若い頃からこういう姿勢を身に付けていけるよう、家族で教えあい、励ましあっていきたいです。(Uさん) 

●セミナーに参加でき本当によかったです。コミュニケーションがもっと上手になりたいと思ってはいても、自分のどこが、どう悪いのかわかりませんでした。でも、今回のセミナーの中で、沢山のポイントや心がけることを教えて頂けました。特に、稲葉さんにアドバイスしてくださった方々の言葉を教えて頂けたことがとても良かったです。(Vさん)

[こども編] 

四股

親と子のコミュニケーション − その1・四股編

○すごくよかった。3つのCやコミニュニケーションで大切なことがわかり良かったです。今日学んだことを日々のコミニュニケーションに生かして生きたいです。(Aくん)

○とても印象深く、色々なことが学べてとても良かったです。神様がどんな時にも僕たちを励まし、なぐさめ、助けてく出さっているから、僕たちは何も恐れることは無いということを深く感じました。ありがとうございました。(Bくん)

○私にも学びやすかったです。Goodコミニュニケーターになる3つの秘訣をちゃんと実践してゆきたいです。(Cさん)

○今まで「相手に焦点を当てるべきだ」ということはわかってはいても具体的な方法がよくわかっていませんでした。けれども、今回のセミナーの中で、出てきた、「相手にしかできないこと」に焦点を当てるということを知ったことにより、自分がこれからどのようにして、相手に焦点を当てればよいのかわかりました。1.「人にどう見られているか」と考えて後ずさりしていることは、「自己中心の罪」になるということ。2.否定的な考えや、文句には気を付けておくべきだということ。自分が罪だと思っていなかったこと、創り主にとっては重大な罪だということが分かりました。このようなセミナーを開いてくださってありがとうございました。(Dくん)

○良かったです。「こんにちは」、「おはよう」とかじゃなくて、「おはようございます」と外でやったら、全然違うといっていたけれど、その通りだなと思いました。(Eさん)

○心に残ったことが日曜礼拝より沢山ありました。恥ずかしいというのは、悪い意味で、罪(自己中心)であるというのがわかった。仙台のサマーキャンプこれからも続けてほしいです。(Fさん) 

○みんなでチャンバラできて楽しかった(Gくん)

○(新聞紙で)戦いができて楽しかった。(Hくん)

○とても勉強になりました!特にネガティブなことを言わない、いつもポジティブでいる、というのを聞き、確かに友達が多い子や、人気がある子は、あまりネガティブなことを言わないな、いつも明るいなー、と思いました。簡単に出来ることではないけれど、意識して変えていきたいなと思います。又、お話を伺って以来、最近意識して挨拶やお礼を言うようにしているのですが、それでも言い忘れてしまったり、恥ずかしくて言えなかったり、当たり前のことだけれども、実はとても難しいんだな…と感じています。とても良かったので、チアのコンベンションやキャンプなどでも、こういった内容のセミナーを中高生向けにやってほしいです!(Iさん)


<チア・トップページ>

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索

Watch Word Bible 2007 DVD聖書
playDVD聖書(8:13)

DVD聖書シリーズ(全12巻)オーダーできます!
DVD聖書シリーズも、12巻、全巻完成しました。
\4年越しのプロジェクトでした。皆さんの暖かいご声援、心から感謝申し上げます。ニューヨーク映画祭での受賞作となった「黙示録」も日本語で見れます。どうぞ、主のために用いてください。

ストアカート

blog

New! チアマガジン45号チアマガジン45号

チアマガジン トップ>>

チアサポートスクール

 

HSLDA (English Ver.)

playWelcome to CHEA JAPAN 2011(ENGLISH)(15 min.)

Welcome to CHEA JAPAN 2009(ENGLISH)(15 min.)

ようこそ!チャーチ&ホームスクーリング(16分)


Welcome to CHEA JAPAN ! (ENGLISH)(16 min.)

国会へ行こう!(02:00)

サマーキャンプ2010(10:00)

チア・コンベンション 2010 (8:00)

チア・白馬セミナー2009

チア・サマーキャンプ2009

チア・コンベンション2009
play チア・コンベンション2009(5:32)


励ましとチャレンジセミナーin白馬2008
play 励ましとチャレンジセミナーin白馬2008


LIT、半年がすぎて
play チア・サマーキャンプLITの「半年後!」


チア・サマーキャンプ2008
play チア・サマーキャンプ2008 in 仙台明泉(13:59)


チア・コンベンション2008
play チア・コンベンション2008(8:18)


励ましとチャレンジセミナーin白馬2007
play 励ましとチャレンジセミナーin白馬'07 (13:32)

チア・コンベンション2007
play チアコンベンション'07 (8:36)


チアの教育書
playチアの教育書(4:14)

チア・コンベンション2006

play チア・コンベンション'06 (8:08)

チア・サマーキャンプ2006
play- サマーキャンプ'06 (9:27)

励ましとチャレンジセミナーin白馬2006

play励ましとチャレンジ セミナーin白馬'06 (8:08)